クラニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)入門ワークショップ開催します


エドガー・ケイシーの映画『リーディング』でもお勧めされていた頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラル・セラピー)を継続して学びたいというお声があるので、継続的にワークショップを開催しようと思います。


 

 

 クラニオセイクラル・セラピー(頭蓋仙骨療法)は私たちの存在が受精した瞬間から死ぬまで 常に働き続けているいのちの力とつながっていきます。

 

それをクラニオの創始者Dr. サザーランドはいのちの息吹(Breath of Life)と名付けました。 

肉体的には脳脊髄液のリズムとして感じられたのが始まりでしたが、実はもっと深くゆ~っくりした生命力の潮流が流れているのがわかってきました。

 

いのちの息吹を感じるためには、自分を静かにして 決して相手を変えようとせず、ただ、相手の身体に寄り添い、手にやってくる感触を感じ続けます。

 

すると 静けさに満たされた空間の中で いのちの息吹が生き生きと湧き上がるのを感じられるかもしれません。

 

クラニオのセッションは静けさへの旅であり、二人でやる瞑想ともいえます。

 

日常の喧騒から離れて 自分の中の静かなスペースへ旅してみませんか?

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

このワークショップはAlma Materのクラニオ・セッションを受けたことがあり、自分でも家族や身近な人にやってあげたいと思っている方のための入門ワークショップです。

 

クラニオについての詳しい説明はこちら

 

最近は量子(クォンタム)の時代です。

量子時代のクラニオはよりシンプルです。

 

以下の画像は映画『Thrive』のYoutube動画より拝借しました。



開催日時:2019年2月21日(木)10:00~13:00

会場:Healing Space Alma Mater

(東京都江戸川区中央3-3-18-703)

(総武線新小岩駅より徒歩20分)

定員:4名(満員御礼)

参加条件:Alma Materのクラニオ個人セッションを受けたことがある方

 

参加費:初めての方4000円、2回目以降の方3000円