風の時代の健康機器、量子波動分析&調整器がやってきました(2)

タイムウェーバーのミニ版、個人用デバイスとしてのHealyは、144,000通りの周波数で、肺や腸などの臓器・デトックス・電磁波・チャクラ・睡眠・精神・美容(肌・髪)・腰・骨格・学習・仕事・ストレス・生理・ホルモン・筋肉など120以上のプログラムからエネルギーを調整します。

 

その機能の一部はドイツでは医療機器として承認されています。

 

Healyの公式ホームページに免責事項として以下のように記載されています。

 

「免責事項:Healyは、慢性疼痛、線維筋痛症、骨格の痛みおよび片頭痛、ならびに鬱病、不安神経症などの精神疾患およびそれらに関連する睡眠障害の治療に役立つ医療機器です。Healyのその他のすべての用途は、証拠が不十分なため従来の医学によっては認められていません。」

 

 

そして、日本では承認されていないため、ただの雑貨としての扱いになります。

 

 

冒頭の写真は、今朝の私のオーラの状態です。

 

 

そして、7つのチャクラの状態を分析したのが次の画像になります。

 

この時は既に調整プログラムを実行した後の状態なので、まあ結構よい状態になってますが、朝一番で計測した時はちょっとビックリするほどオーラの総量が落ちてました💦

 

そして更に「分析を始める」を押すと、各チャクラの現在の問題について記載されたページが現れます。

 

肉体に近いレベルから先祖やカルマに原因がある要因まであるようですが、今の私にはまだよく理解できません^_^;

 

 

 

そして、現在の状態に対して波動調整をかけることができます。

 

 

またこの機器は、自分に合ったバッチ・フラワーレメディー、オーストラリアン・ブッシュ・フラワー、ホメオパシー、アラスカン・ジェムエッセンスなどを知ることができます。

 

今朝、私に合うと出てきたのはウォーター・ヴァイオレット、ロックウォーター他でした。

 

(これ、日によって結構変わるのでどうなんだろ~?という疑問はあります)

 

また、まだ日本語に完全には対応していないので詳しい分析結果は英語ででてきます。

 

なのである程度英語が分かる人はよいのですが、英語に弱い方はGoogle翻訳などを駆使する必要があります。

 

 

すごいのはこれら必要なフラワーレメディーやホメオパシーレメディーの波動をその場ですぐに送ることができるのです!!!

 

え~っ、じゃあもうレメディー要らないじゃ~ん!って感じですよね。

 

まあ、自分でこの機器を持っていればレメディー要らずということにもなりますが、クライアントとして分析してもらった場合はそこに出て来たレメディーを調合して持って帰っていただくのがよいと思います。

 

他に、自分に必要なアミノ酸の種類も分析できますが、それを食品から摂るのではなく波動で摂取できるということになります。

 

なんと、これからは「デジタル栄養素」の時代ですよ( ゚Д゚)!

 

すごい時代になってきましたね~~~

 

 

ただし、もう一度書きますが、日本では今のところ何も承認されていないので、「ただの雑貨」です。

 

 

それでも、試してみたいという方はぜひ体験してみて下さい。

 

2021年お正月企画として、対面セッションやワークショップに来られた全ての方に無料で体験していただけます。

    ↓

(4月30日まで延長しました)

 

ご予約の際にご予約フォームの下の方の「波動分析&調整体験を希望されますか?」のところで「はい」をマークしてください。

 

ただし、以下の方はお使いになれませんのでご容赦ください。

 

・心臓にペースメーカーを入れている方、または心疾患のある方

・妊娠中の方、妊娠している可能性のある方

・てんかん発作がある方

 

 

また、この機器の購入を強引にお勧めするようなことは絶対にありませんのでご安心ください。

 

実際のところ、この会社はまだできたばかりで組織的に不安定な感じがあり、日本に支社はなく、サポート体制も弱い等いくつかの問題点も感じられます。