カテゴリ:こころ



2019/06/09
ゲシュタルト療法(セラピー)は、ユダヤ人の精神科医フリッツ・パールズと妻のローラによって、1940年頃、ゲシュタルト心理学・ 実存主義思想などを手がかりに始められた心理療法です。...

2019/01/31
先日催眠の大家と言われる中島勇一先生の勉強会に参加してきました。 久々のグループ・ワークに心が熱くなる思いがして、私のセラピスト魂にちょっと火がついた。

2019/01/14
綿棒で神聖幾何学を作ったり眺めたり、今度はどういうのをどうやって作ろうかと考えたりしていると、とても頭が覚醒してきます。 眠れない日も度々^_^; 私の尊敬する精神科医の神田橋篠治先生は、クライアントさんに対して小学校に入る前くらいまでの幼い頃にどんなことをして遊ぶのが好きだったか訊きなさいといいます。...

2018/11/23
九段下で毎月開催されてるエンカウンター・グループに参加してきました。 何も目指さず、暑苦しい愛情の押し付けもなく、ただあるがままにいて、静かで穏やかな時間を共有できる貴重な場所です。ありがとう♡

2018/11/11
最近やたらと湘南・鎌倉方面に足が向いていますが、先日11/8の新月の日には能楽師の安田登さんの講座に参加してきました。 安田さんは能楽師の傍ら、論語や古事記など中国日本の古い思想の研究やAIの研究、加えて米国発祥のロルフィングというボディワークのプラクティショナーであるという、とても多才な方です。...

2018/11/04
最近あちこちのワークショップに参加してばかりですが、10/31~11/1の二日間、「世界一幸せな男」との異名を持つチベット僧ヨンゲイ・ミンゲール・リンポチェの「今ここを生きる(Joy of Living)」瞑想ワークショップに参加してきました。...

2018/10/28
昨日、ご近所でこの赤い実を見つけて、思い出した文章がありました。 『ベルゼバブの孫への話』(G.I. グルジェフ著)の序文にあたる「第一章」の中にあった例え話。長いので、お暇な人だけお読みください。...

2018/10/24
遊んでばかりいるわけでもなく、10/20(土)PM~21(日)AMは久しぶりの神田橋條治先生のセミナーでした。 1年ぶりに『治療のこころ』の最新刊が出てました。 今回はサイン入りです。お守りにしたいです♡ ホントに、神田橋先生のセミナーに出ると自分のやってることがこのままでよかったんだなと思える。...