2019/01/17
綿棒ワークが止まりません💦 先日作ったシード・オブ・ライフを核にして、その周りにマカバを作りました。 背景を暗くして写真を撮ると、立体には見えませんね。 これが長い間世界中に残されていた神聖幾何学の謎の解明に大きな意味があるみたいです。 平面で残されていた図形を立体に起こすことで深い意味が立ち現れてくるのですね。

2019/01/14
綿棒で神聖幾何学を作ったり眺めたり、今度はどういうのをどうやって作ろうかと考えたりしていると、とても頭が覚醒してきます。 眠れない日も度々^_^; 私の尊敬する精神科医の神田橋篠治先生は、クライアントさんに対して小学校に入る前くらいまでの幼い頃にどんなことをして遊ぶのが好きだったか訊きなさいといいます。...

2019/01/14
綿棒を使った神聖幾何学立体作りが止められません。 立体がよく見えるように、去年買ったままほとんど使ってなかったタロットカード用の紺のクロスを背景にしてみたら、なんだかとってもきれい☆彡 まるで雪の結晶のようです。 自分で作った立体を手に取ったり遠巻きに眺めていると、この現実世界とは違う高次の次元にいるような気分になってきます。...

2019/01/08
13個のシードをくっつけて、フラワーオブライフ完成。 これを作っているとやっぱり宇宙人に会えそうな気になってくる。 最後のほうは疲れて頭が痛くなってきた。 でもこうなるとやめたくても止められなくなっちゃうのよね〜

2019/01/06
「わたしも作ってみたい!」というお声をいただいたので、第2回神聖幾何学綿棒ワークショップ開催します!! 私がご指導頂いた秋山先生も、先日のワークショップの主催者である外山先生も、「どんどん皆に教えて下さい」とおっしゃってくれているので、「私なんかが教えていいの?」という内なる声も聞こえたりするけど、やっちゃいます(*´▽`*)...

2019/01/06
今日の午前、部分日食がありましたね。 スマホに日食観察用グラスをくっつけて強引に写真撮ってみました。

2019/01/05
元旦の午後から2日にかけては夫婦の故郷である群馬へご挨拶帰省。 お勤めをサクッと終えた1月3日、やっと自由になって、ご近所の亀戸七福神巡りをしてきました。 うららかなお正月日和、ゆっくりお散歩するには絶好のイベントですね。 それぞれの神社仏閣によって個性もそれぞれ。 いちばんほっこりしたのは天祖神社。 いちばん謎なのは普門院。...

2019/01/05
昨日(1/4)はホリスティックヘルススクールじゆう工房主催の秋山佳胤先生による神聖幾何学立体綿棒アートワークに1日中参加してきました。 ものすごい熱気あふれる会場で、新年早々これからどんなふうに生きていったらいいのか、とても示唆に富む時間でした。...

2019/01/01
あけましておめでとうございます。 毎年初日の出は我が家のベランダから拝みます。 今年は水平線近くに厚い雲があって、お日様がお顔を出すのに少し時間がかかりました。 でも、我が家からだと初日の出は本当はビルの谷間から昇るので、今年はビルが隠れて大自然の中から現れたように見えました。...

2018/12/15
衣食住から神事に至るまで古くから日本人の暮らしの中に在った「麻」。 精麻(せいま)とは、大麻草の皮から靱皮部分を取り出したもので、独特の光沢を持つ強靭な繊維です。 神道では「この繊維こそが清めの本質」と言われて今でも使われているそうです。...

さらに表示する